宇都宮市東宿郷 お電話でのご相談・お問合せは

TEL.028-306-1605

お知らせ

notice

共有名義不動産を持つメリット

基本的に不動産の共有は避けるべきというのが一般的な考えですが、共有することのメリットもいくつかあります。以下で見てみましょう。

(1)住宅ローン控除を二重に受けられる
例えばマイホーム購入の際に夫婦で共有とする場合、税制上用意されている優遇策「住宅ローン控除」を夫婦二人分利用することができます。住宅ローン控除は、一定の条件を満たして住宅ローンを利用しマイホームを購入した場合、ローン残高に応じた金額が一定期間所得税から控除される減税施策です。

(2)売却益にかかる特別控除を人数分受けられる
不動産の売却益にかかる不動産譲渡所得税の負担を軽減する3000万円特例がありますが、これは共有者それぞれが利用することができます。利用するには個々人がそれぞれ条件を満たしている必要がありますが、うまくいけば譲渡益を共有者で分散させて税負担を軽くすることができます。

(3)収益不動産の公平性を確保できる
賃貸経営をされていた被相続人から引き継いだ収益用不動産について、相続人が共有することで安定した収入を公平に分配、確保することができます。

 

ご相談は随時お受けしております。

月曜日~金曜日:午前10時~12時まで/午後は1時から6時まで

※法律相談の受付は5時まで・出張法律相談にも対応します。

土曜日・日曜日は:ご予約済みの法律相談のみ承ります。